美容整形と眼瞼下垂

眼瞼下垂と美容外科

美容整形眼瞼下垂

Cosmetic Surgery

美容クリニック、いわゆる”整形”を専門とする美容クリニックにおいて、最近は眼瞼下垂の広告が目立つようになってきました。確かに眼瞼下垂の治療で目を大きくすることは可能です。しかし、すべての方が眼瞼下垂の治療に適しているわけではないのです。形成外科や眼科で治療目的に治療される眼瞼下垂とは、瞼板と挙筋腱膜が緩んでいたり、外れている状態を改善させて、目の開き具合を解消することが基本です。

大手の美容クリニックを含め過大広告が目立つクリニックでは、そういった医学的な根拠を軽視して、目を大きくしたい人すべてに眼瞼下垂をすすめていたり、単に糸で固定するだけなど学会などで多くの医師に誤った治療、経過が不明と指摘されているにも関わらず、広告ですべての人が改善できるような言い回しで治療を推奨しているクリニックが多く存在しています。
美容外科を専門としている医師の多くは正しい治療を提供していますが、中にはリスクを含めたインフォームドコンセントをしっかりとせず、とりあえず、希望しているから…という医療モラルのない医師も少なからず存在しているのも事実なのです。

自分の身を守る、トラブルに巻き込まれないという意味でもクリニック選びは非常に重要です。眼瞼下垂は切開による治療なので、どこでも良いということではありません。しっかりと見極め、適切な治療を受けるよう医師との信頼関係を築きましょう。

美容整形の眼瞼下垂

美容外科における眼瞼下垂の特徴
  • 見た目の美しさを追求できる
  • 二重瞼の幅を自由にできる
  • 目を大きくすることができる
  • 黒目の大きさ・露出度の希望を叶えることができる
  • 美しさを追求できる
  • かわいい自然な目元になれる
  • 目力アップ
  • 理想のおでこのシワを消す
眼瞼下垂の手術で改善できる症状
  • 肩凝り・偏頭痛の改善
  • 眼精疲労の改善
  • 精神容態が安定しやすい
  • 目の奥の痛みの解消
  • 更年期障害の改善
  • 眼瞼痙攣の改善など

これらの症状は高い頻度で改善できることが認められています。

美容整形の眼瞼下垂の料金・費用

関連記事

  1. 筋膜移植術

    筋膜移植術

  2. 眼瞼下垂の再発

    眼瞼下垂は再発することがあるの?

  3. 挙筋短縮法

    挙筋短縮法

  4. 悩み・症状

    まぶたの悩み・症状

  5. 眼瞼下垂のリスクと問題点

    眼瞼下垂のリスクと問題点

  6. 眼瞼下垂 原因

    眼瞼下垂の原因