上まぶたの凹み(上眼瞼陥没)

上瞼 陥没・凹み

加齢によって生じる目元の老化はまぶたのたるみだけではありません。上まぶたの凹み、陥没も加齢症状の一つです。瞼の凹みが出てしまい、pさらに悪化すると美しさを大きく損なうだけじゃなく、不健康そうな印象も強くしてしまうため非常に厄介なトラブルにつながってしまいます。
上まぶたが凹んでいるだけですから、基本的な治療としては凹みを埋めて補填することで治療しますが、上まぶたの場合、眼瞼下垂などを引き越している場合は、単に埋めるのではなく、根本的な治療が推奨される場合もあります。
ここではそんな上まぶたの凹みについて、原因から治療法まで詳しくご紹介していきます。

凹みの原因

上まぶたの凹みの原因は眼窩脂肪です。若い時の眼窩脂肪は眼球をしっかりと覆い尽くすほどたっぷりとありますが、加齢によって眼窩脂肪は少しずつ萎縮・減少してしまったり、瞼(瞼板)と眼瞼挙筋との接続に緩みやたるみが生じることによって、眼窩脂肪が奥に引っ込んでしまうなどして上まぶたに凹みを作ってしまいます。

原因 その1 眼窩脂肪の萎縮

眼球を覆っている眼窩脂肪ですが、基本的には増えるということはありません。加齢によって萎縮して縮んでしまったり、少なくなってしまいボリュームが著しく減少し、上まぶたの凹みを作ってしまいます。

原因 その2 瞼のたるみによって引っ込められる

眼窩脂肪というのは、眼窩隔膜によって覆われているのですが、その眼窩隔膜は瞼を持ち上げる筋肉や挙筋腱膜と呼ばれる組織と密接しています。加齢によるたるみや眼瞼下垂などを引き起こしてしまうことによって、瞼と挙筋腱膜との接続が緩んでしまいこれまで眼窩隔膜で覆われた眼窩脂肪が目の奥側に引っ張られてしまうことで上まぶたの凹みを作ってしまいます。

原因 その3 皮膚が薄くなり、瞼痩せによって凹む

年齢を重ねることによって瞼の皮膚や眼輪筋そのものが薄く変化してしまう瞼痩せを引き起こし、上まぶたに凹みを作ってしまいます。

上まぶたが凹んでしまうと…

上瞼に凹みができてしまうと、痩せ感というよりも痩けて不健康そうな痩せの印象を強調してしまいますので、あなたの持つ健康的な美しさを大きく損ねてしまいます。また、見た目の年齢を上げてしまい老けた印象も強くなることでしょう。

上まぶたの凹みは治療できる!

上まぶたの凹みというのは、基本的には凹みに対し補填する、凹みを埋めることで改善させることができます。上まぶたの場合、凹み部分にヒアルロン酸やあなた自身の皮下脂肪を注射・補填することで一瞬にして凹みを解消させることができます。

どんな治療で上まぶたの凹みを改善するのか

上まぶたの凹みの治療には注射でできる簡単な方法から、外科的な手術によって根本的に凹みを改善させる方法までさまざまな手法があります。

  • ヒアルロン酸注射
  • 脂肪注入
  • PRP
  • 眼瞼下垂手術(挙筋前転法)

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸製剤を上まぶたの凹んでいる部分に注射して埋めて平らにする治療です。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分の一つで極めて安全性の高い治療法の一つです。注射するだけなのでダウンタイム(日常生活へ制限)などを伴うことなく、どなたでも安心して手軽に治療を受けることができます。

起こりうる副作用内出血、腫れ、痛み、感染、左右不対称、血管塞栓、凹凸など
料金相場10万円前後
ダウンタイム無し
デメリット注射したヒアルロン酸は約1.5〜2年で吸収されてるため再び陥没が目立ち始めたら継続的な注射が必要です。

脂肪注入

ヒアルロン酸などのお薬を使いたくない方で注射での治療を希望される場合は、ご自身の皮下脂肪を上まぶたに注射して凹みを改善する方法です。ヒアルロン酸注射と違い1回の注入で6〜7割の脂肪が残存します。

起こりうる副作用内出血、腫れ、痛み、感染、左右不対称、血管塞栓、凹凸など
料金相場40〜60万円前後
ダウンタイム2〜3日程度
デメリット注射した脂肪はヒアルロン酸のように吸収される訳ではなく、6〜7割程度残存します。しかし、注入技術によってはシコリとして残ってしまい最悪の場合、コリッとしたシコリがうっすらと目立ってしまうことがあります。

眼瞼下垂手術(挙筋前転法)

眼瞼下垂の手術、挙筋前転法は瞼板と眼瞼挙筋との緩んでしまった接続をしっかりと繋ぎ合わせる治療です。固定する際に眼窩隔膜を引っ張り出して固定するため、凹みが一度リセットされることで改善します。
注入して膨らます手法と違い引き出して固定するため生理的で自然な修復・改善が期待できます。

起こりうる副作用内出血、腫れ、痛み、感染、左右不対称など
料金相場40〜60万円前後
ダウンタイム7〜10日程度
デメリット眼瞼下垂の手術は瞼を切開して治療するため術後1週間程度は強い腫れを生じます。そのためダウンタイム(日常生活への制限)が伴うため気軽に受けるということができません。
しかし、引っ込んでしまった眼窩脂肪を引き出して固定するため昔のような状態に自然な状態に戻せることができます。

こんな方にお勧め

    • 凹みを埋めて目元を若返らせたい
    • クマっぽい目元を解消したい
    • 傷の残らない安全な方法で治療したい
    • 異物を使わず治療したい
    • 瞼痩せを改善したい
    • 注射で簡単に治療したい
    • ダウンタイムのない治療が希望
    • 目元を若返らせたい など

関連記事

  1. 有名人 眼瞼下垂 手術

    芸能人・著名人の眼瞼下垂手術によって得られること

  2. 眼瞼下垂 クリニックの選び方

    眼瞼下垂の料金で後悔しない!クリニック選びのポイント

  3. まぶたの基本構造

    まぶたの基本的構造

  4. 眠そうな目を治す

    どうして私の目は眠そうなの?眠そうな目の原因と解決法

  5. 目を大きくしたい

    目を大きくしたい

  6. 60代 目を大きくする

    60代で目を大きくする